« 成長を見守る (2010年1月21日撮影) | トップページ | 宇宙ロケット (2009年11月26日撮影) »

2010年2月 9日 (火)

ストーンサークル (2010年1月21日撮影)

2010_0121evfoe0134

2010_0121evfoe0125

2010_0121evfoe0129
 
   
  
広いテラスでストーンサークルを見つけました。ストーンサークルは石を円形状に配置した遺跡で世界各地に存在、太陽や星の運行を知る天文用コンパス(方位計)あるいは古代宗教の礼拝所などがその目的とされます。最も有名なものは4000年以上前に造られたイギリスの世界遺産「ストーンヘンジ」、夏至の日に太陽が昇る方位を示しているそうです。日本でも東北地方や北海道を中心に数多く存在します。

写真のストーンサークルは東京国際フォーラム(有楽町)の地上広場にある「ヘミスフィア・サークル」(1996年 リチャード・ロング作)。へミスフィア(Hemisphere)とは地球や天体の半球のこと。

同じ広場には「バルセロナ・バラッド」(1987年 アンソニー・カロ作)と「意心帰」(いしんき、1991年 安田侃作)も配置されていました。バラッド(Ballad)とは民謡のこと、そして意心帰は別の記事ですでに紹介しています。ちなみにこの東京国際ファーラムの館内(ロビーギャラリーとホール)には同施設が所蔵する国内外の作家50名による作品134点の中から多くの作品がパブリックスペースに展示されています。 

関連ブログ  意心帰 東京国際フォーラム 

« 成長を見守る (2010年1月21日撮影) | トップページ | 宇宙ロケット (2009年11月26日撮影) »

気になるもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/560813/48574874

この記事へのトラックバック一覧です: ストーンサークル (2010年1月21日撮影) :

« 成長を見守る (2010年1月21日撮影) | トップページ | 宇宙ロケット (2009年11月26日撮影) »